栃木県 那珂川町 なす風土記の丘資料館
HOME
なす風土記とは
ご利用案内
展示会など
講座など
団体利用
体験講座
図 書 室
周辺の史跡
なす香
キャラクター
リンク




光圀公ゆかりの歴史の地


大正ロマンただよう
 nakagawa
   「なす風土記の丘」一帯は、大規模な古墳や奈良時代の役所が存在する、
   遺跡の宝庫です。
   みなさんも「なす風土記の丘」で古代なすの国を体験してみましょう。 
       
   ▲復元竪穴住居                   ▲画文帯四獣鏡(駒形大塚古墳)   
 最終更新日 2020/4/1

サイト マップ
   ■ お知らせ
  ●平成27年4月1日より栃木県立なす風土記の丘資料館は那珂川町に移管
   され、那珂川町なす風土記の丘資料館となりました。
   展示内容に変更はありません。古代体験・学習の場としてご活用ください。

  ●団体での来館を受け付けております。
   団体利用のページをご覧ください。
  
    
  ●【お知らせ】
   なす風土記の丘では
   「3館連携テーマ展 今年は「食」 那珂川流域の古代の食」を開催中です。
    チラシはこちら

  ●【重要】当館は4月1日(水)より開館いたしております。
       ただし、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、入館の際には
       お名前、ご住所、電話番号の記入をお願いしております。
       お手数をお掛けいたしますが、ご理解いただきますようお願い
       申し上げます。

       
  ●【重要】那珂川町馬頭郷土資料館も4月1日(水)より開館しております。
       入館の際には、なす風土記の丘資料館同様、お名前、ご住所、電話
       番号の記入をお願いいたしております。
       ご理解、ご協力をお願いいたします。


  ●【募集】当館では「歴史解説員養成講座 古代なす学入門」の受講者を募集して
       おります。歴史に興味のある方はぜひご参加ください。


 
    ※イベントのお申し込みは開催日の2か月前からです。 
4月の事業予定
 
  3館連携テーマ展 
   
今年は「食」-那珂川流域の古代の食ー
     会期
  2月8日(
土曜日)~4月5日(日曜日)
     会場  第1会場 当館
         第2会場 大田原市なす風土記の丘湯津上資料館

    栃木県立博物館・栃木県埋蔵文化財センター・なす風土記の3館が
   連携し、共通のテーマ「食」で展示会を実施します。なす風土記では
   「那珂川流域の古代の食」について紹介しています。



  ◆歴史解説員養成講座「古代なす学入門」


    第1回 開講式 
     期日 4月25日(
土曜日) 9:30~12:00
     内容 開講式、体験研修(勾玉づくり、火おこし体験)
     会場 当館 講堂
     

 4月の休館日
   6日(月曜日)、7日(火曜日)、13日(月曜日)、20日(火曜日)
   27日(月曜日)、30日(木曜日)
  5月の事業予定
  ◆土器づくり
    日時 5月5日(火曜日/祝日) 9:30~12:00
    場所 那珂川館 講堂
    講師 資料館職員
    対象 7月4日(土曜日)の野焼きに参加できる方
    定員 20名(小学3年生以下は保護者同伴)
    参加費 300円
    
 5月の休館日
   7日(木曜日)、11日(月曜日)、18日(月曜日)、25日(月曜日)
 那珂川館:那珂川町なす風土記の丘資料館
 湯津上館:大田原市なす風土記の丘湯津上資料館


 

〒324-0501 栃木県那須郡那珂川町小川3789 
電話 0287-96-3366 FAX 0287-96-3340 

Copyright © nasufudoki All rights reserved.